×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

女子と男子の新体操のあれこれ

女性の新体操は、TVでも見ることがあり、知名度も結構あると思います。実際にオリンピック競技にもなっていますし、男子の新体操も力強さがあり、見ていてとても面白いものがあります。男子の新体操は、意外ですが、日本が発祥の地であり、男子新体操は、インターハイから国体、インカレ、全日本選手権とあります。また徐々にですが、国際化も進んでおり、アメリカや、マレーシア、韓国、カナダなどが参加するようになっています。
最近は、女子のスポーツが注目されていて、色々な選手がTVや雑誌を飾るようになりました。よく見るのがビーチバレーの浅尾美和だったり、フィギュアスケートの浅田真央ちゃんなんかはすごい人気ですよね。この新体操の競技者は、画像や動画などでみてもらったらわかるように、かなりプロポーションにこだわっています。やはり観客に少しでも美しく見せるためには、ダイエットをしたり、衣装に気を使ったりなど、見せる競技であることがいえます。

新体操のクラブや教室について…

女子の新体操は、床運動に器具を使った演技で点数を争う採点協議になります。普通の体操と違って、演技や難易度の高い技で競うというよりかは、表現力の美しさを競う事に重点を置いた協議になります。それだけに観客にアピールする事は大事であり、審査員もそのうちの一人というだけなので、見ていてかなり面白いです。実際に新体操は動画やブログなどでも色々と紹介されており、全国に教室があったりするので、調べてみると意外に近くにあったりするかもしれません。
また新体操は、高校生や中学生でも全国大会がありますので、学校でのクラブ活動としてあるところも多数あります。男子と比べて、女子の新体操は、レオタードで、リボンを使ったりボールを使ったりと、見ていてワッとするものが多いですが、男子の新体操に関して言えば、そういったものよりかは、協調性がある力強い演技という感じでしょうか。

北京オリンピックでの男子、女子新体操は…

現在の新体操は、今年北京オリンピックがありますが、なかなか大変というのが現状ではないでしょうか。やはりがんばってもらいたいですが、メダルとなると、現在のレベルを考えてみても、国際的にもBクラスのレベルしかなく上位を目指すのはとても難しい状況にあります。ただ男子も女子も見ていてすごいおもしろいので、簡単にルールを押さえた上で、TVなんかで見ても楽しめると思います。
これから色々と新体操の大会も始まり、オリンピックに向け強化選手も合宿に入ったりと忙しくなりますが、曲や衣装、表現などを中心に見られると、新体操は面白く見られると思います。実際に私みたいな少し知っている人がDVDなどでみても、面白く感じましたから、一度男子なり女子の新体操を見てみると絶対に今までの印象が変わると思います。今は女子のフィギュアスケートやシンクロナイズドスイミングなどの人気に押されていますが、北京オリンピックが、始まれば注目も集まってくると思うので、今年がすごい楽しみです。

Copyright © 2008 新体操の楽しみ方!道具から技まで